読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃあ なんでこんなに何度も苦しむの

2時間睡眠でエスモカをブチ込みながら疲れた1日でした。

でも精神的にはずっと平穏で、いつになく安定していました。

とぉこぉろぉがぁ!病院に着いて受付を済ませて中央待合まで歩いていると何やらヤヴァイ声が聞こえてきました。

そして…向こうから元彼が患者さんの車椅子を押しながらやってきました。

あまり広くもない廊下をすれ違いましたが患者さんと何か話していたのか違うのかなんなのか、とにかくスルーされました。

私は一応会釈したのに…。

単純にタイミングが合わなかっただけだとは思います。この病院は基本的にすれ違う人みんなに挨拶をしますから。元彼もだいたいいつもちゃんと挨拶してくれるし…。

だから仕方ないんだけど、なんというかしばらく会っていなくて久しぶりに顔を見たので、それがわけのわからないショックとなって襲いかかってきて待合室で大変暗く落ち込んだ人になっていました。

私を含め数人しか人がいなかったので、遠慮なく5回ぐらい大きなため息をついて、そのうちだんだん涙が滲んできたのでもう耐えられないワと思ってレキソタン20mgを。

あーもう、なんでこうなる。

 

診察ではノートに書いてある内容もさることながら、私は終始俯いて涙か鼻水だかをズルズル言わせていて、当たり前ですが楽しい診察ワッハッハ〜というわけにはいきませんでした。

ジェイゾロフトが数年ぶりに処方されました。

あと中途覚醒がひどいということでレスリンが倍量に。

ジェイゾロフト、以前飲んでいた時はまったく効果を感じなかったけど、とにかく鬱がつらいのでプラセボでもいいから効いてくれ〜。

主治医にレクサプロとジェイゾロフトならどっちがいいかな?と聞かれて、あ〜好きなのはレクサプロだけど薬価が高い〜!と心の中で叫んでいたら無事ジェイゾロフトになったので良かったです。

これからゾロフトちゃんが戦友になっていくのですね(どうだか)

 

お父さんと回転寿司に行ったりして、お買い物もできて、元彼のくだり以外は良い1日でありました。

というか今日会って思ったけれど、なんかそろそろ忘れられそうというかどうでもよくなってきた気がします。いいことだ。もうできるだけ会いたくないね。私が病院を変われないからそこのところはどうしようもないけれど。

 

頑張れゾロフトレッツプラセボ